佐賀市 高級食パン専門店 最高な普通

最高な普通・食パン専門店 おいしいお店
スポンサーリンク

佐賀市環状南通りと空港通りの交差点に高級食パン専門店「最高な普通」が2020年11月14日オープンしました。

電気通信事業を手掛ける社長の川副さんが横浜のベーカリープロデューサー・岸本拓也さんの出演番組を見て連絡したことがきっかけで飲食店を経営する新会社を設立しました。

店舗壁面には岸本さんをイメージしたキャラクターが配置されています。

1970年代のロックスターのようなファッションがインパクトありすぎです!

ホントにパン屋さん?と一瞬思っちゃいます、、。

写真の右側(店舗西)に駐車場があります。

「最高な普通」のおすすめ

至高のプレーン

これは 「至高のプレーン」

うちの包丁の切れが悪くて、こんな感じ、、、ごめんなさい。

(余談ですが、包丁を火であぶって熱くするときれいに切れます。)

ふわふわでしたから、皆様、手でちぎってどうぞ~。

これはパンフレット。おいしく食べるための方法が掲載されています。

パンフレットにあるとおり、当日はまんま食べて、ふわふわで甘く香ばしかったです。

購入翌々日以降は、”トーストがおすすめ”になってますが、レンジでほんの数秒あたためるのもおいしいですよ。

食パンは「至高のプレーン」(2斤864円・税込み)と「究極のレーズン」(2斤1,058円・税込み)の2種類。私が初回訪れた時は、「究極のレーズン」は売り切れでした。

究極のレーズン

  

  後日行って「究極のレーズン」をやっとゲット。

レーズン自体もやはりおいしいです。

袋、前回は文字がなかったのに、、、。レーズンだけ文字入りなのか、それともこの数日で袋が変わったのか、、?

サンドイッチやジャムもあります。

 

サンドイッチ

・ミルフィーユカツサンド

・いとう君ちのあっぱれ卵サンド

・よくばりミックスサンド

・フルーツサンド

ジャム等

・北海道蜂蜜

・グアテマラ産コーヒー蜂蜜

・ダブルベリージャム

・皮付きピーナッツクリーム

・オリーブオイル&チーズ

・濃厚チョコレートスプレッド

「最高な普通」の詳細

お店の名前 高級食パン専門店 最高な普通
住所 佐賀市本庄町大字袋291-1
TEL 0120-315722(サイコーナフツウ)
営業時間 10:00~19:00 無くなり次第終了
定休日 不定休
駐車場 有:店舗西側に数台

◆最高な普通のホームページはこちらです。

「最高な普通」のポイント

12月中旬に行きましたが、昼前は車がいっぱいだったのであきらめ、二時間後に再度行きました。

平日なのに、お客さんが多くて車を誘導する方がいました。

そして、驚くべきことに、できあがり時間一時間毎の整理券が配られていました。

例えば、一時半ごろ行くと整理券をもらって二時の出来上がりを待つ、、という感じでした。

日によっては次の次の時間の分しかありつけないかもですね。

開業して1か月位の時期でしたが、すごい人気でびっくりでした。

もう少し日にちが経過すると普通に買えるのかな、、、。

「究極のレーズン」は一日に20本しか焼かないので、すぐ売り切れになります。

私が購入できた日は平日でしたが、9:40頃行って整理券をもらいました。

(前日行って売り切れだったので、お店の方に詳細を伺いました。)

「最高な普通」のまとめ

今や社会現象となった高級食パン専門店。

選択の幅が広がり、お客の立場としては楽しいですね。

「最高な普通」追記2021年7月

2021年7月某日行きました。

「すぐ買えます」というのぼりが立っていて、すぐ買えました。



最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

こちらの記事も人気です↓

佐賀市 旬彩響宴 おかぎ 兵庫店

 

トップページに戻ります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました